2011年09月15日

順序が逆

条件が完璧にそろってからじゃないと動こうとしないことがよくある。

お金がたまったら、とか、スキルや知識を身に付けたら、とか。

実は最近、これは逆だということが実感として分かってきた。

条件がそろったから動けるようになるのではなく、動き始めたから条件がそろってくるのだ、と。

ウィンドウズOSを完璧にしてから出荷しようとしていたら、おそらくまだ発売されていないハズである。

心を決めて、兎にも角にも行動を起こすのみだグー

行動しないと状況は何も変わらない。
posted by オッタ at 03:38| 神奈川 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | マインド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月12日

ちょっとの差

未来のことをネガティブにとらえると不安になる。

未来のことをポジティブにとらえるとワクワクする。

たったこれだけの違いなのに結果は大きく異なってくるよね。
posted by オッタ at 02:15| 神奈川 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | マインド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月09日

デターミネーション

中途半端に選択肢があるから腹をくくれないし、迷う。名残惜しむ。

ならば、自分自身で他の選択肢を除外し1つの道しか進めないようにする。

そしてその道ですら2度と後戻りできないようにする。

そうすれば、残された選択肢は「その道を前進し続ける」しかなくなるので、あとは思い切って進むだけとなるダッシュ(走り出すさま)

とてもシンプル☆

こういう考え方(自分自身の追い込み方)は、何にでも応用できるんじゃないかな〜

と思ったり。

例えば、英語が上達したいのなら一人で海外旅行に行くことをオススメします。

英語が話せるとか話せないとか関係なしに、です。

一人で行けば、話せようが話せまいが自分でコミュニケーションとらなくてはならなくなります。

意志の疎通がとれないと飛行機も乗り継げないしご飯も食べれない、宿にも泊まれない。

発音がどうとか、単語を知っているとか知らないとか、文法があっているとか間違っているとか、そんなことどうでもよくなってきます。

たった数日でも、めっちゃ鍛えられますよ。

どうすれば「やるしかない!」と自分に決心させることができるか。

なんとなーく「欲しい」「行きたい」「やりたい」「達成したい」と思っているだけだと、多分一生叶わない。

posted by オッタ at 00:51| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | マインド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。