2011年10月30日

「持つ」より先に「なる」

前回の続きに近い内容です。

いわゆる富裕層と言われるスゴイ人たちを見て連想するのは、豪邸に住み高級車を何台も持っていて世界中を飛び回っているような人たち、ではないでしょうか。

この人たちは、豪邸に住み高級車を持っているからスゴイのではありません。

スゴイ人だから豪邸を持ち高級車を何台も所有しているのです。

「自分」という人間を高め自分自身を一流に育て上げたから、その結果として豪邸や高級車などを所有できるようになった、というだけの話。

なので、この順序が逆になると大変です。

持つことばかりにこだわって、自分自身を何も鍛えないでいるといつか破綻します。

宝くじの高額当選者の8〜9割の人たちが数年以内に元の経済状態に戻るか、もしくは元の経済以下にまで落ちているというのはこの辺が関係しているはずです。

つまり、何億円ものお金を所有するに値する「自分」になれていないから。元の経済状態が一番ふさわしい「自分」だからその状態になる(戻る)のです。

自分を高めるというのは一生をかけて取り組む価値がありますねわーい(嬉しい顔)

ということで、これからは自分が読んでいいと思った本も紹介していこうかなと思います。

自分を高めるためのバイブルはこれ。

もはや知らない人はいないのではないか、というほど有名なこの1冊。

小手先のテクニックではなく、自分自身の本質を変えていきましょう手(グー)



posted by オッタ at 19:46| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 自己啓発 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月26日

何をするか、どうあるべきか

何をするか、という行動のみにフォーカスしていると、うまくいかないものだし長続きもしないですね。

どういうことかというと…

例えば痩せたいからダイエットを始めたとしても、ダイエットする、という行動のみだけだと途中で挫折しやすいと思います。

異性にモテたいからと、合コンに出ているだけでは成果は得られないと思います。

もちろん、何もしないよりは何倍もマシだと思います。実際に行動を起こしているので。

。。

何をするかも大事ですが「どうあるべきか」が大前提にあるとさらに良いです。

痩せている自分はどうあるべきか?生活スタイルはどうなっているべきか?

どんな自分であれば異性にモテているのか?

などなど。

つまりは自分自身を成長させ高めていかないとですね。

行動だけを表面的に行ったとしても、自分の本質(考え方や価値観等)が変わっていなければすぐに元の状態に戻ってしまいます。

自分自身という人間を磨いていきましょう☆

日々精進ですね顔1(うれしいカオ)
posted by オッタ at 21:48| 神奈川 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 自己啓発 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月22日

補修工事

もっと稼ぎが増えれば生活が楽になるのに…。

と、ついこう考えてしまいがちですが、実はこのように考えているうちは一生状況は変わらないです。

ということを最近痛感しております失敗

いくら注入する水の量・勢いを増やしても、「容器」に穴が開いていたのでは流れ出る水の量もそれに比例して増えるだけです。

いくら稼いでいるかは問題ではなく、稼いだお金をどれだけ維持できるかが重要。とても重要。

我が家の「容器」に開いていた穴の大きさ、その数は半端じゃありませんでした。まだ塞がりきれませんショッキング

今までどれだけお金について無知だったんだろうと、改めて痛感あせあせ(飛び散る汗)

でも、補修工事にはとりかかっているので、いずれ漏れはなくなる!

気がつくことができただけでも良しとせねばですねにこにこ
posted by オッタ at 11:48| 神奈川 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | お金 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月21日

頑張り方

頑張っている割に大した成果が得られていない時は、頑張り方が悪いか、もしくは頑張るところが間違えているかのどちらかだと思います。

そんなときは、一旦ストップして自分に質問を投げかけるようにしています。

・なぜそれをやるのか
・欲しい結果は何か

懸命に頑張るのではなく、賢明に頑張るようにしよう!

posted by オッタ at 01:34| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | マインド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月20日

塵も積もれば

隙間時間に何をするかで自身の成長が大きく変わってきます。

頭が暇になるチョットした時間。1日のうちどこかで必ず発生していると思います。

例えば電車に乗っている時や電車を待っているときなど。

成功者というのは、この隙間時間すら有効に使っています。

時間がどれだけ大切なものか分かっているので一秒たりとも無駄にしません。

エレベーターの待ち時間に何ができる、とか考えたことあります?

睡眠時間を削ってまで頑張るのもいいですが、1日の中に無駄使いしているこの隙間時間をかき集めるだけで、ひょっとしたら睡眠時間維持したまま何かを達成できてしまうかも知れませんね顔1(うれしいカオ)

塵も積もれば…

何になるかは自分次第人差し指サイン

posted by オッタ at 00:32| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | マインド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月19日

比較対象

あなたならどちらを選びます?

A: 自分は10万円もらえるが、自分の友人達はそれぞれ13万円ずつもらえる。
B: 自分は7万円もらえるが、自分の友人たちはそれぞれ5万円ずつもらえる。

続きを読む
posted by オッタ at 02:20| 神奈川 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | マインド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月02日

枠をはずす

もし、絶対に成功すると分かっているなら何をするだろう。どんな行動をとるだろう。

ちょっと考えてみと、その行動って日常生活のレベルに落とし込めそうな範疇だったりする。

意外とすぐに実行できそうなものだったりする。

こう考えると、実は可能不可能を決めているのはその人の意識なのであって、絶対的なものではないというのが分かる。

できない理由・やりたくない理由を見つけ出しては可能性を諦めている。それって誰が決めたんだろう。

自分で自分に制限をかけてしまう人生とは、もうオサラバする。

posted by オッタ at 07:18| 神奈川 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | マインド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。