2011年05月01日

決断A

決断について。

前回からの続き。最近自分の中で意識していること。

たとえば、家族や仲間内などで「何食べに行く?」とか「どこにいこうか?」となったとき。

今までは人任せなところがあり、「何でもいいよ〜」とか「どこでもいいよ〜」なんて答えてたんだけど、それって相手に判断を委ねて自分は考えることをサボっているな、と思い始めました。

なので、必ず自分の考えを提案するようにしています。しかもできるだけ即答で。

これだけでも決断する練習になるかと思います。

もし案が通らなければ、また別の案を提案すれば良いだけですしね。

たまに、「何でもいいよ」とか言いながら、こちらが提案すると「え〜それはちょと」と物言いつけられたりします。

それもどうかと思いますけど(笑)

でも自分も無意識のうちにやってたんだろうなあふらふら

日常のなんでもない行動をちょっぴり改善するだけなんだけど、習慣化させるとなるとなかなか難しいです。

人間の行動は9割が無意識と言われています。

ということは、意識的な行動は1割しかしていないということ。

9割の中に含まれているよろしくない行動→習慣を、良い習慣に変えてゆけば人生豊かになれる。

日々積み重ねていくしかない手(グー)



posted by オッタ at 03:38| 神奈川 | Comment(0) | TrackBack(0) | マインド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。