2011年10月02日

枠をはずす

もし、絶対に成功すると分かっているなら何をするだろう。どんな行動をとるだろう。

ちょっと考えてみと、その行動って日常生活のレベルに落とし込めそうな範疇だったりする。

意外とすぐに実行できそうなものだったりする。

こう考えると、実は可能不可能を決めているのはその人の意識なのであって、絶対的なものではないというのが分かる。

できない理由・やりたくない理由を見つけ出しては可能性を諦めている。それって誰が決めたんだろう。

自分で自分に制限をかけてしまう人生とは、もうオサラバする。



posted by オッタ at 07:18| 神奈川 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | マインド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
自分で自分の評価をしちゃダメよ。
Posted by nishqo at 2011年10月02日 12:20
今は

とにかく自分を変えたい!

という気持ちが強いです。

ラットレースから抜け出したい。いや、抜け出してみせる。

それはいつまでかって?

うーん、あと5年かな。
Posted by kazu at 2011年10月03日 00:14
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。