2011年12月20日

おもてなしの心

今回は、自分を見つめなおすために読み直した本をご紹介します。

リッツ・カールトンの話なので接客業向けにみえますが、どの業種の人が読んでも大変勉強になります。

たくさんのエピソードがちりばめられていますが、どれも本気でお客様に感動を与えることを考えていないと出てこない発想・行動だと思います。

「相手をもてなす心の本気度」を考えさせられる1冊です。

仕事・ビジネスでのお客様に限った話ではありません。自分のパートナーなどに対しても当てはまると思います。




posted by オッタ at 00:50| 神奈川 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 自己啓発 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。