2013年03月16日

つぶすのではなく使い切る

例えば、こんな口座を持っていたとします。

毎日深夜0時になると、銀行口座に ¥86,400 が振り込まれます。

毎日、です。

ただし貯めることができません。翌日の0時になると残額はすべてリセットされ、また新たに¥86,400が振り込まれます。

一度におろして手元に残しておくこともできません。使うその時に必要な分だけしかおろすことができません。

でも毎日毎日¥86,400が振り込まれます。

と、こんな口座をもっていたとしたらどうします?

おそらく、ほとんどの人が「それならば毎日この¥86,400をきっちり使い切ろう」とするはずです。

欲しい物を買い揃えたり、旅行に出かけたりと、人によって使い方はまちまちだと思いますが、とにかく使い切ろうとするはずです。

せっかくのお金、リセットされるなんてもったいないですものね。

でも中には「面倒くさい」という理由で使い切らない人もいるかもしれません。

毎日キッチリ使い切っている人と、毎日残額リセットされている人。半年後・1年後・3年後・・・はどうなっているのか。結構な差がでてきそうですね。

・・・とまあ、前置きはここまでにして。

なぜ¥86,400という中途半端な額なのか。

実はここからが本題です。

分かりやすく例えるため単位をお金にしていましたが、実はこの数字、1日(24時間)を秒に換算した時間、なんです。

つまり、24時間=86,400秒

人は、誰でも深夜0時になるとその日1日を過ごすだけの86,400秒が与えられます。貯めて翌日に持ち越すことはできません。

どんな人でも平等にこの時間が与えられます。不公平はありません。

自己啓発に勤しみ日々成長していくこともできれば、家族と濃密な時間を過ごすこともできます。資産形成に充てることもできれば、仕事やビジネスに費やすこともできます。

逆に、ぼーっとTVを見て過ごすこともできますし、毎日どこかに遊び歩くこともできます。

この時間をどう使うかは完全にあなた次第です。

半年後・1年後・3年後・・・になったら一体どうなっているんでしょうかね。

よく「時間をつぶす」なんて言いますが、つぶすなんてもったいないです。

時間はつぶすものではなく「使い切る」ものです手(グー)


なるほどと思ったらポチッとクリックお願いします

【関連する記事】
posted by オッタ at 08:28| 神奈川 | Comment(0) | TrackBack(0) | ライフスタイル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。