2013年04月23日

朝を過ごす

1ヶ月ぶりの更新です。

この1ヶ月は、仕事や家族とのコミュニケーションとは別に、とあることにひたすら没頭していました。

今は帰宅時間が毎日22時〜23時頃なので、夜はそのままキッチリ寝るようにしています。で、朝4時頃に起きて6時までの2時間を有意義に使っています。

今の時期だとまだ外は真っ暗です。それがだんだん明るくなってくるのを眺めながら作業しているとアタマがすっきりしてきます。

あまり詳細は書けないのですが、結果を出すための具体的なアクションを起こしていました。

というのも、このブログ記事をちょっと読み返してみたとき、とあることに気付いたからです。

このブログは完全な趣味ブログなので何を書いても別によいのですが、そういえば最近はメンタルに関することばかり書いているような気がするな、と。よくよく振り返ってみると、「それ以外のことは何もしていないな」ということに気がつきました。

今まで通り本は読んでいますが、でも、それに対するアウトプットがほぼゼロでした。自分自身の振り返りもしていません。

本を読んで、ここの記事更新しただけで何かをしている気になっていました。頭の中でいくつかプランはあったのに、全然それを実行に移していなかったのでこりゃイカンと。

仕事が忙しい、時間がなかなかとれない、というのを自分の中での言い訳にしていた気がします。

ということで、生活リズムを以前のペースに戻しました。習慣化してくると加速度が違いますね。毎日の通勤電車の中や、駅から職場までの歩いている時間も利用し始めるようになってきます。

目に見えた結果がでるまではもう少し時間がかかりますが、焦らず慌てず継続していこうと思います。

何かを続けるときって、良い意味で適度に手を抜いておくのが良いんですよね。鼻息荒くして入れ込みすぎていると、かえって長続きしないことが多いです。疲れちゃうから。

【関連する記事】
posted by オッタ at 05:06| 神奈川 | Comment(0) | TrackBack(0) | ライフスタイル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。