2014年08月25日

お金の使い方

書籍を買う、セミナーなどに出席する、などなど。

自身を高めるため、勉強に対してお金を使うことは、いわば負けることのない投資であると言えると思う。

なぜなら、(自身に)注ぎ込んだ分だけ自己成長することができるから。そしてその結果として大きなリターンを得ることができるようになるから。というのが理由。

でも、その自己投資について『お金が溜まったらそれをやろう』と言っている人をたまに見かけることがある。

うーん、これは順番が逆かな。

たしかに初期の頃は月々の小遣いが少ないなど、思い切った(自分への)投資ができないかもしれないが、それでもキツイながらも一歩踏み出した方がよい。

お金が溜まったら、の、「溜まったら」というのはおそらく一生やってこないから。

そうではなく、先にお金を費やし自分を成長させるから、後でリターンが得られるようになるのである。

posted by オッタ at 01:41| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | マインド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/404286371

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。