2015年01月17日

無駄遣い2

前回からの続きです。

何かにお金を使うとき、それが無駄遣いなのかそうでないのか・・・は、「何に費やしたか」ではなく、

その人が、そこからどれだけのリターンを得たのか

によると思います。

つまり、その金額以上の価値を見出せたかどうか、です。

周りの人がどう思うかは全く関係ありません。本人がどう感じたかが大事。

お金を費やし、一時的に満足感を得たとしても、そのまま何も変わらないのであればそれはその人にとって「無駄遣い」だったのかもしれません。

1ヶ月後や1年後に「あの時あれにお金を費やして良かった」と思えるのかどうか、ですかね。

【関連する記事】
posted by オッタ at 03:05| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | お金 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。