2005年10月05日

楽しむ、ということ

昨日、たまたまTVをつけていたらフィギュアスケートについて放映していた。
取上げられていたのは安藤美姫について。
いやー高校生だというのにすごいですね。。。
文字通り17歳には全然見えない。(もちろん良い意味で)

で、そのTVの中で、心に留まったのがひとつありました。

「フィギュアを楽しむ」

。。。

自分が楽しいと思えなければやってもつまらない。やる意味がない。

これ、踊りにもまったく同じことが当てはまるよなぁ、と。

踊りも、人に見せてナンボのものだけど、人の視線を気にする前に
まずは自分が踊りを楽しんでなければだめだろう、と。
逆に、自分が楽しんでいれば、スタイルや多少の型が悪くても
観てる人にはその気持ちは十分伝わる。だから感動するし興奮する。

いつもこうありたいもんですねぇわーい(嬉しい顔)
posted by オッタ at 18:40| ☔| Comment(1) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
久々に更新しているのですね。(笑)
確かに、何でも自分が楽しめなければそれはだめですねぇ。
日曜日のイベントも楽しんで良いものにしましょう。
お天気はみんなの気合で良くしよう!
Posted by Yukie at 2005年10月06日 15:07
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

♪♪クラッシック系?それともジャズ系?♪♪
Excerpt:    {/kuma_wel/}皆さんは、ダンスのどのジャンルが好きですか? {/heartss_pink/}バレー、{/heratss_blue/}ヒップホップ、{/heartss_pink/}ジャ..
Weblog: ドクターToshiのダンスクリニック Return
Tracked: 2005-11-24 14:12
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。