2013年06月21日

躾かエゴか

躾(しつけ)と称して、実はただ自分の都合を子供に押し付けているだけだったりすることがある。

というか、そっちの方が多いかもしれない。

例えば「サッサと歩きなさい!」とか「ほらまた洋服汚して!」とか。

これって結局は「自分が早く行きたい、遅刻したくない」から子供を急かしていることがほとんど。

後者であれば、「まわりの人に汚れた服をみられるのが恥ずかしい」とか、「自分が洗濯、後始末するのが面倒くさい」という理由だったりするだろうし。

要は大人の都合なんだよね。

それを親の権力振りかざして子供を一方的に叱りつけるのはいかがなものなのか、と。

子供と接する時間を増やし、このあたりよーく話合わねば。自分にとってもすごく勉強になるから。

例えば、子供が「幼稚園・保育園に行きたくない」と言ってきたら、親の自分はなんて答えるんだろう。

問答無用で「行きなさい!」って、つい言いたくなるんだけど、それって実は自分の都合、自分が困るからそう言っているだけなんだよね。

自分たち親の方こそ成長が必要だと思う今日この頃。

posted by オッタ at 01:33| 神奈川 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 自己啓発 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月18日

早起き継続中

毎朝4時起き、継続中です。

たまに3時半ごろ起きたりします。

もちろん平日も週末も変わりなく、です。

ちなみに今の時期だと、4時はまだ暗いです。

4時過ぎてから一気に明るくなりはじめるので、まさに「日の出」を拝むことができる感じです。

初日の出や、富士山頂からの御来光などの日の出はすばらしいですが、毎日の日の出もすばらしいです。

早朝から日の光を浴びると、カラダにパワーがみなぎってきます。

健康を維持できるだけでなくアタマの中も洗練されてきます。アイデアが降りてきます。1日を通して有意義に・効率的に時間を使えるようになります。

メリットを挙げていったらキリがありませんね。

ちなみにデメリットは・・・ないと思います。

これだけの恩恵を受けることができる早起き。やらない理由が見当たりません。

私はもう朝遅く起きれなくなりました。

morning.jpg
4:30。まだ朝もやのかかる横浜市内。
ランドマークタワーとインターコンチがうっすらと見えます。
駅前ですが、時間が止まったのではないかと錯覚するほどに静かですぴかぴか(新しい)


自分も早起きしてみたい!という方はポチッとお願いします

posted by オッタ at 05:07| 神奈川 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ライフスタイル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月23日

朝を過ごす

1ヶ月ぶりの更新です。

この1ヶ月は、仕事や家族とのコミュニケーションとは別に、とあることにひたすら没頭していました。

今は帰宅時間が毎日22時〜23時頃なので、夜はそのままキッチリ寝るようにしています。で、朝4時頃に起きて6時までの2時間を有意義に使っています。

今の時期だとまだ外は真っ暗です。それがだんだん明るくなってくるのを眺めながら作業しているとアタマがすっきりしてきます。

あまり詳細は書けないのですが、結果を出すための具体的なアクションを起こしていました。

というのも、このブログ記事をちょっと読み返してみたとき、とあることに気付いたからです。

このブログは完全な趣味ブログなので何を書いても別によいのですが、そういえば最近はメンタルに関することばかり書いているような気がするな、と。よくよく振り返ってみると、「それ以外のことは何もしていないな」ということに気がつきました。

今まで通り本は読んでいますが、でも、それに対するアウトプットがほぼゼロでした。自分自身の振り返りもしていません。

本を読んで、ここの記事更新しただけで何かをしている気になっていました。頭の中でいくつかプランはあったのに、全然それを実行に移していなかったのでこりゃイカンと。

仕事が忙しい、時間がなかなかとれない、というのを自分の中での言い訳にしていた気がします。

ということで、生活リズムを以前のペースに戻しました。習慣化してくると加速度が違いますね。毎日の通勤電車の中や、駅から職場までの歩いている時間も利用し始めるようになってきます。

目に見えた結果がでるまではもう少し時間がかかりますが、焦らず慌てず継続していこうと思います。

何かを続けるときって、良い意味で適度に手を抜いておくのが良いんですよね。鼻息荒くして入れ込みすぎていると、かえって長続きしないことが多いです。疲れちゃうから。

posted by オッタ at 05:06| 神奈川 | Comment(0) | TrackBack(0) | ライフスタイル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月23日

モチベーション

「仕事をするのにモチベーションが上がらない」というセリフをよく耳にします。

「モチベーションをあげて仕事頑張ろう」というセリフも然り。

違和感なく聞き流しそうになりますが、実はこれモノスゴクおかしいです。

というか、こんな気持ちで仕事をしているのであれば、おそらく長続きしないのではないかと思うのです。

分かりやすく、この【仕事】という単語を、彼女との【デート】に置き換えてみます。

すると、、、

・デートするのにモチベーションが上がらない
・モチベーションを上げてデート頑張ろう

友人がこんなことを言っていたらどうアドバイスします?

「早く別れたほうがいいよ」って思いませんか。

彼女とデートするのにわざわざモチベーションあげなきゃいけないなんて、何かがおかしいですよね。

同様に、仕事だったら「そんな仕事、早く辞めたら?」って思います。

異性に会うのにモチベーション高めないといけない。
仕事するのにモチベーション高めないといけない。

どちらも相当〜なストレスだと思います。

でも、仕事だとほとんどの人が「そういうものだから」と納得している(気づいていない!?)ような気がします。


なるほどと思ったらポチッとクリックお願いします

posted by オッタ at 00:16| 神奈川 | Comment(0) | TrackBack(0) | マインド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月17日

人間関係の基本ですね

人間関係が苦手な人がたまにいます。

そういう人は、ほぼ例外なく挨拶も苦手ですね。

人間関係に苦手意識を持っていて良い関係築きたいと思っているのなら、小手先のテクニックを学ぶより前に、まずはしっかり挨拶をすることを心がけると良いと思います手(パー)


なるほどと思ったらポチッとクリックお願いします

posted by オッタ at 01:53| 神奈川 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ライフスタイル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。